会社情報

ホーム » 会社情報 » 会社概要 » 経営方針・代表挨拶

会社概要

社会概要

社長挨拶

JADは1971年創業以来、常に『お客様第一主義』を活動の中心に考え、システム開発事業を行ってまいりました。技術と品質の高度化と、開発実績による信頼関係の構築に努め、何事にも人と社会に貢献する志を持って取り組んでおります。

また、『コンピュータシステムの評価は究極的には人の評価』を基本理念に揚げ、大切な社員の育成に力を注ぎ、高い技術と信頼性で、人の体温を感じるシステムをご提供させていただきます。JADはこれからも、お客様の企業価値創造をご支援する最良のパートナーとなり、共に成長させていただきたいと考えています。
どうぞ、これからの私たちにご期待ください。

代表取締役社長 金井 政博

代表取締役社長 金井 政博

  • ページの先頭へ

経営指針

  • 効率的な経営により収益性を高め、持続安定的な経営を図る。
  • 常に最新技術を追求し、誠実にお客様のご要望にお応えする。
  • 取引先とは、相互理解に基づき、強い信頼関係を構築する。
  • 社員一人一人の個性を尊重し、活力のある企業文化を醸成する。
  • 個々の発想を行動力に結びつけ、新しい可能性にチャレンジする。
  • 社内の知識と技術を結集し、組織の総合力を高める。
  • 法令を遵守し、社員の行動規範を徹底する。

行動規範

  • 常に、お客様の立場に立って、多彩なニーズに最適な形でお応えする。
  • 取引先とは、共存共栄の誠心で、相互の技術力の結集に努める。
  • 品質保証、納期厳守を重視し、高い信頼の確保に努める。
  • 強い使命と責任をもって、目標を達成する。
  • 合理化、効率化を追求し、コスト意識を徹底する。
  • 文書・情報の管理の重要性を認識し、適切な管理に努める。
  • 法令・社内権限基準に基づき、責任をもって業務遂行に努める。
  • 円滑な意思疎通と組織連携を強化して、風通しの良い職場づくりに努める。
  • 個人の人権とプライバシーを最大限に尊重する。
  • 社員一人一人の可能性、創造性を大切にする。
  • ページの先頭へ